今朝の胃に残る違和感に効く呪文を心に聞いたらなるほどというのを思いついて

人の夢の話なんて、「へ~」というコメントしか出てこないでしょうが、今朝見た夢の話です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

何かのミッションで、劇薬を服用することになったらしい。

私は慎重にたっぷりの薬(液状)を飲み込んでいる。そして、劇薬を胃に溜めた。静かに消化させないと、内臓を破壊しかねない反応性の高い薬物らしいと知っている。消化だって、うまくいくかどうか保証はない。

あまりの恐怖に嘔吐することを計画したが、胃から逆流させる際に喉や口で反応してしまったら、苦しみ死ぬことになると考えられ、何度考えてもそれはできないという結論になる。

生き残るためには、胃に劇薬をとどめ、消化させることを受け入れるしかない状況なのだろう。これも何度考えても、一番生存できる確率が高そうなのはそれかなあ…という結論になるのだ。

胃袋になみなみと溜められた液状の劇薬を、反応させずに静かに消化させることができるのだろうか。

胃袋に違和感とストレスを抱えながらも、私は安静にして、消化させるしかないのだ……

…そんな夢。そんな場面で目が覚めた。

 

  • 登場人物は、私のまわりに仲間がひとりかふたり。でも、その人たちは、私のミッションについてそれほど詳しくはないようだった。
  • どんなミッションだったのか、納得して劇薬を飲むことになったのかどうかは、不明。夢は、劇薬を飲み込んでいるあたりから始まったような気がする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さっき、目が覚めた。胃は空っぽのようだけど、違和感がすごい。喉も。

この状況に何の呪文がいいのかわからず、ぼーっと布団の中で考えていたら、マッチする呪文が思い出された。

広告
カテゴリー: 心の整理 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中