今日も時空を超えて

好きなものや音楽が共有できるとうれし恥ずかしいものなのですね。

私も中高から荒井由実、松任谷由実の不思議な魅力にオアシスを得ていたのですが、共有できる友達はいなくて…。なんでだろ?少ないながらも数人いた友達でユーミン好きで盛り上がった記憶がないなあ。就職して職場の怖い姉御さんがユーミンのコンサートに行くって言うのでご一緒させていただいたことがあるけれど、恐怖から失敗ばかりでトラウマ記憶になっています。コンサート自体を覚えていないという悲しさ。横浜に行ったというのだけは覚えているんだけど😅

まあ、売れてる人なので、世間の愛好家の人たちとのつながりは感じていましたから、不満もなかったですけどね。それでも、今日は、身近な友達が同じような曲が好きで聴いていたって知って、当時の私も時空を超えて喜んでいる気がするくらい、うれしいことだって自覚しました。

一昨日の事件のことですが、私の💢遺伝子スイッチオンにビンゴな人と行動してしまったのが運の尽きでした…。特徴的遺伝子ガンガンで押し付けてくる人には閉口します。いくら遺伝子のせいだって思っても、嫌なものは嫌で、平気とは思えないですよ。私も遺伝子オフが定着しているわけじゃないんですから!ねじ伏せられたら爆発遺伝子オンですわ👩💢明治田舎婆さんには幼少期によっぽどねじ伏せられてムカついていたんでしょうね。私。

コラージュさんのはまったく押し付けとかじゃないですよ。ささやかに共有できるとこんなに癒されてうれしいのです。不思議です。

広告
カテゴリー: 心の整理 パーマリンク